児童心理治療施設 桜学館

子どもと家庭の力を引き出して地域につなげたい 子ども家庭支援センターとも[岐阜県関市]

社会福祉法人桜友会 >子ども家庭支援センターとも
 
子ども・家庭・地域のみなさんが子育てや家庭のことを相談できる専門機関です。
児童心理療育施設 桜学館に併設されており、お子さんの心配な行動や発達をサポートします。
スタッフは、臨床心理士、社会福祉士、保育士等の有資格者です。

お父さん
お母さん
・子育てがつらい
・子どもをかわいいと思えない
・いつも怒ってばかり…
発達 ・うちの子ちょっとマイペースかな
・落ち着きがないのが気になる…
子ども ・学校に行きたくない
・いじめにあっている
・友達とうまくいかない

ヒトは、母と、母以外の個体による共同育児(アロマザリング)をしてきた種といわれています。
お母さんだけでなく、お父さんやほかの家族、お友達、地域の人々、保育園、学校、施設など、いろいろな人たちがともに子育てを担います。




子育て短期支援事業

市町村からの委託を受けて、併設の桜学館で一時的に子どもをお預かりする事業です。受付相談をさせていただきます。※お申し込みは各市町村窓口へ

里親およびファミリーホーム支援

養育の相談、里子さんの心理療法、里親応援会議などを行います。

子ども相談センターや地域の皆様との連携

家族応援会議、事例検討会を行い、要保護児童対策地域協議会などと連携します。

援助職支援

ケースコンサルテーション、スーパービジョン、相談技術勉強会などの各種支援を行います。





大きな地図で見る

こども家庭支援センターとも
〒501-3932 岐阜県関市稲口778番地1(桜学館隣)
TEL 0575-24-1061 FAX 0575-24-1062

東海北陸自動車道 関I.Cから東へ約10分
長良川鉄道 関口駅下車 南へ徒歩15分
市内循環バス 桜ヶ丘小学校前下車徒歩5分
市内循環バス 関高等学校前下車徒歩10分