桜友会[岐阜県関市]ほほえみの介護 高齢者総合福祉施設[特別養護老人ホーム,デイサービス,グループホーム,訪問介護]

社会福祉法人桜友会 桜友会 老人福祉施設一覧 ご利用方法 よくあるご質問 アクセス
食事提供部では、ご利用者の皆様に食事を通じて喜んでいただける事を目指し、様々な食事サービスを行っています。四季を感じていただける行事食や調理パフォーマンスで、豊かな食生活をサポートできるよう努めています。

対象事業所

法人内の特別養護老人ホーム・短期入所・デイサービス・ケアハウス・児童心理療育施設・保育

老人施設

ご利用者の食べやすさに配慮した食事形態で提供し、誤嚥性肺炎の予防に努めています。

きざみ:食材を一口大に切り分けた形態です。スプーンなどでも食べやすいようになっています。
ソフト:一度ペースト状に加工した料理を、固めて食べやすくした形態です。柔らかく口の中のまとまりもよいため、噛む力や飲み込む力が弱い方に提供しています。また、型枠や包丁で工夫することにより、より普通食に近い見た目で嚥下食を提供することが出来ます。
ペースト:あんかけ状になっている形態です。噛む力がなく、飲み込みが弱い方のための形態です。
療養食:糖尿病食、心臓病食(塩分制限)など疾患に合わせた食事の対応を行っています。


他にも季節の食事や毎月の誕生月メニュー、嗜好調査等で希望のあった料理やおやつを献立に取り入れるなど、喜んでいただける食事作りを心掛けています。


児童施設

献立は成長期の栄養バランスを考え立てています。朝食はユニットで調理、昼食は給食センター又は当厨房から提供、夕食は当厨房から提供しています。おやつは手作りおやつや、子ども達が楽しみながら自分たちで盛り付けるパフェ作りなどを行っています。

その他、心身ともに健やかに子ども達が育ってくれる事を願い、季節や学校行事に合わせた食事作りを心掛けています。

こだわりの食事サービス

おもてなしキッチン

調理員が厨房を飛び出し、ご利用者の目の前で調理する機会を設けています。目の前で作られる出来立ての食事にご利用者の食欲も高まり、五感で楽しめる食事で「おもてなし」をしています。

地産地消の取り組み

地場産物を積極的に使用し、新鮮な食材・慣れ親しんだ料理でご利用者の喜びと地域活性化を図っています。2014年の第7回地産地消給食等メニューコンテストで、農林水産省食料産業局長賞を受賞しました。